北海道日ハム X オリックス 2021年5月12日(水) 東京ドーム

sapporodome 日本ハムファイターズ

北海道日本ハムファイターズの試合に対する個人の備忘録です。内容がまちがってる可能性もあるので確実な情報は北海道日本ハムファイターズ公式サイトで確認してください。

○ 北海道日ハムファイターズ 2 – 1 オリックスバファローズ ●

観客数:5,956人

加藤投手先発オリックスはエース山本投手で始まったゲーム、2回王選手粘りにねばってフルカウントからライトスタンドへホームラン!! 

7回にはまたまた王選手ライトへツーベースその後これまで安打が出ていなかった大田選手が気持ちがいいレフトへタイムリーヒットで1点計2点を上げ加藤投手は7回無失点で降板、

ロドリゲス投手が中継ぎで出てきましたがT-岡田選手にホームランを浴び一点失点しますが後続をなんとか抑え9回杉浦投手がフォアボール、ヒットでランナーだしますがなんとかしのぎ1点差を守りきりファイターズ勝利!!😆😂🤩😄

今季いままで見られなかった強い勝ち方で若い選手も一段と成長したのではないでしょうか。

今日の注目選手

王 柏融外野手(3)

粘ってソロホームラン、2点めのきっかけを作ったツーベースとことごとく点に絡み今や打の主力日本にきて初めての好調ぶり3年目で日本野球にもなれて来たのでしょうかこのまま一気にレギュラーか。


五十幡 亮汰外野手(50)

今回はバントヒットを見せてくれました。外野守備範囲の広さ塁に出ればほとんど進塁でき、バントもうまいので新2番候補、もしレギュラーではなくても控えには必ずおいておきたい選手。


加藤 貴之投手(14)

今回は7回無失点ピッチング、スピードガンと投げてる感じが違うとても切れがあるピッチング。またコントロールがすごくいいため打者が手を出さざるおえないところに決まるり球数も少なく今一番安定感があります。3勝目!!

YouTube

2021年5月12日 北海道日本ハム対オリックス 試合ハイライト

【つい手が出てしまう…】加藤貴之の魔法のような投球まとめ

【ホーム勝ち試合限定「きょうのナイスプレー集」王の貴重な先制本塁打が飛び出す!】

王柏融 ついに覚醒『大王の打撃にパ・リーグが震撼する』《THE FEATURE PLAYER》

結果リンク

日本ハムファイターズ公式

SponichiAnnex(スポニチ)

日刊スポーツ

タイトルとURLをコピーしました