北海道日ハム X 福岡ソフトバンク 2021年5月15日(土) 札幌ドーム

sapporodome 日本ハムファイターズ

北海道日本ハムファイターズの試合に対する個人の備忘録です。内容がまちがってる可能性もあるので確実な情報は北海道日本ハムファイターズ公式サイトで確認してください。

● 北海道日ハムファイターズ 3 – 7 相手チーム ○

観客数:12,477人

先発バーヘーゲン投手ソフトバンクはなんと元ファイターズのマルチネス投手、バーヘーゲン投手制球に苦しみ2回につかまり安打を繋げられ3点とれ3回は3つのフォアボールと2安打でまた3点とられ西村投手に交代、

攻撃では4回近藤選手のヒットと王選手のライトスタンドホームランで2点、7回石井選手レフトへホームランで1点計3点とりますがおいつけず3 – 7でファイターズやぶれました。

今日の注目選手

王 柏融外野手(3)

3年目にしてついに本領発揮か先制のホームランで打率も.393 出塁率 .469と絶好調大きいのが打てるようになってきました。攻撃の要として機能しています。

望月 大希投手(62)

5回ソフトバンク打線3人を空振り、三ゴロ、三ゴロと打ち取り今後も中継ぎとして期待できる内容でした。

YouTube

2021年5月15日 北海道日本ハム対福岡ソフトバンク 試合ハイライト

結果リンク

日本ハムファイターズ公式

SponichiAnnex(スポニチ)

日刊スポーツ

タイトルとURLをコピーしました